sponsored links

ジャパンカップ2006~激走馬無料配信~

>>> <★必見★>競馬を知り尽くした関係者情報満載!

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


ジャパンカップダート出走登録馬

ジャパンカップダート出走登録馬

2006年11月25日(土)5回東京7日
第7回 ジャパンカップダート(GI)
サラ系3歳以上 (国際)(指定)
オープン  定量 2100m ダート・左

登録頭数:19頭

アルファフォーレス 57.0
アロンダイト 55.0
ヴァーミリアン 57.0
オースミヘネシー 57.0
クーリンガー 57.0
サンライズバッカス 57.0
ジンクライシス 57.0
シーキングザダイヤ 57.0
タイムパラドックス 57.0
ドンクール 57.0


ハードクリスタル 57.0
ピットファイター 57.0
フィールドルージュ 57.0
フサイチパンドラ 53.0
フサイチリシャール 55.0
ブルーコンコルド 57.0
マイソールサウンド 57.0
メイショウバトラー 55.0
ラッキーブレイク 57.0

マイルチャンピオンシップ(2006)連対期待馬

2006マイルチャンピオンシップの連対馬を検証。

■ダイワメジャー

生年月日 2001年4月8日
牡5/栗毛

父 サンデーサイレンス
母 スカーレットブーケ
母父 ノーザンテースト
母母 スカーレツトインク

調教師 上原 博之
馬主 大城 敬三
生産者 社台ファーム
産地 千歳市

成績
(6-4-1-8)

勝 率 31.6%
連対率 52.6%

近3走
天皇賞(秋) 1着
毎日王冠 1着
宝塚記念 4着


毎日王冠、天皇賞は早いラップを積極的に追走し、自ら早めにスパート。
全体にスピードが要求される流れに持ち込むことで、持ち味を最大限に生かした。
G1、2勝はともに2000mだが、昨年このレースの2着も含め、1600mでも(2.3.0.2)。
着外は左回りに不安のあった頃の安田記念の2戦だ。
もとより、折り合いがよりスムーズになる点で、距離短縮は望むところのはず。
一方で1600m特有の決め手勝負になった際の不安は生じるが、何しろ中距離馬として完成されてきたところ。
もうひと回りパワーアップした走りが期待できるのはないか。
持てるスピードを生かすには良馬場でこそだ。

(参考資料:週間競馬ブック・マイルチャンピオンシップ)

calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
sponsored links